2018年サラスワティ大学文化祭に出演して

今年、2018年は日イ国交樹立60周年を迎えた年です。その周年記念を祝うイベントを主催する「プロジェクト桜60」が発足されましたが、光栄にも、私たちシューティングスターズがそのイメージキャラクターに選ばれました。その期待に応えられるよう、「祝い」をテーマに新たに創作した2018年バージョンを披露した今年最初のイベントが、毎年恒例のサラスワティ大学文化祭です。

これまで定番としていたお神輿や提灯、まといなどの道具を活用した、メンバー全員が舞台に立つ最後の演目も、小道具を使わない踊りだけの演目に変えました。本番間近になっても、振り付けやフォーメーションが決まらず、十分な練習が出来ないまま、ギリギリの状態での出演となりましたが、私たちが今まで培ってきた底力を信じ、悔いが残らないよう全力で挑みました。幸いにも多くの方々から声援を頂くことができ感謝しています。

いつも応援有難う御座います。これからも宜しくお願い致します。
シューティングスターズ3代目リーダー
岡柳 遥

関連記事

ページ上部へ戻る